★ … ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★

2012年のETコンタクトをきっかけに、
自身でもUFOにお願いして現れてもらったり、
宇宙の仲間たちにヒントとなるメッセージを受け取ったり
できるようになりました。

絵も含め、私ができることや経験が、
皆様の心が自由を得ることのお手伝いとなれば幸いです。

★ … ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★… ★ … ★



金田慶子 プロフィール

1973.8.29 鳥取県内の神社に生まれ、神道文化の中で育つ。弟ひとり。



小学2年生の夏、親の離婚後より、同じ町内の海のそばで育つ。



1992-1996 大阪府内の大学にて、食や洗剤等がもたらす身体の汚染、出生率の低下を研究。
     また、ボランティアサークルむうみん で知的障害児向けダンスの振付けにはまる。

1996 夏 一人親を安心させたいだけの理由で秘書として就職するも、役にたたず。
      また、社内でひどいいじめにあい、ストレスで病気をつくり入院。人生を考え直す。

1997    晴れて会社を辞め、創造社デザイン専門学校夜間部に。
      昼間は主にデザイン会社でバイト。イラストレーターとして活動開始。

1998 劇団四季主催 青い鳥コンテスト にて青い鳥賞(最優秀賞)受賞。
      絵のタイトルは「誰もが誰かの青い鳥」

     友人の赤ちゃんを亡くし、彼の魂のためにも素晴らしい世界を実現させたいと
     かつどう絵本「なちゅらる宇宙人」発行開始。


1999-2003 日本各地 住込で働きながらの絵描き旅。
      阿蘇(黒川温泉近く)、 岡山(百姓屋敷わら)、八ヶ岳(カナディアンファーム)、
      北海道礼文島(桃岩荘)、網走(ファームイン アニマの里)
     沖縄県与那国島(民宿はいどなん)、西表島(スーパー川満)など。




     各地で、壁画・ライブペインティング・作品制作など。

2002  岡山にて初個展「なちゅらる宇宙人展」

2003 鳥取にて国民文化祭認定事業として、「なちゅらる宇宙人展その2」

2004 石垣島に移住。5才の男の子の継母に。男児出産。

2005 石垣島の大川にて、「Tシャツアトリエなちゅらる宇宙人」開店。
      環境イベントを開催しつつ店舗経営。シングルマザーに。

2007 2008 石垣タウンマネジメント主催 島Tバトル2年連続グランプリ。

2009 からだクリエイトきらくかん奥谷まゆみ氏の整体入門講座を受講。

2012   JCETI のグレゴリー・サリバン氏に出会い、初ETコンタクト体験。
     その後、自身でもUFOコンタクトがとれるようになる。

2013 スピリチュアルヒーラー Isisの瑠璃と石垣島川平で店舗シェア。

2014 ロサンゼルスでの活動を目指し、一旦、鳥取の金田ありのみ農園に居を移す。

2014 9月 福岡より発信中。11月は作品展も。